CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
認知度100% 名古屋テレビ塔出店!来年7月オープン予定!
0

    (名古屋テレビ塔大澤社長他)

     

    認知度100%名古屋テレビ塔へ出店決定!

    本日、調印をすませました。

    現在、再生事業でテレビ塔含む、公園一帯が

    リニューアル中で、来年7月(オリンピック前)にはオープン予定です。

     

    名古屋テレビ塔と言えば、

    まあ、この東海地方の方なら

    ほとんどの方がご存知です。

     

    認知度100%。

     

    「どこで展示会(講演会・説明会…)やるの?」

    「テレビ塔!」

     

    の一言ですむので、集客・案内はとっても楽です。

    学生さんへの説明会なども同じですよね。

     

    さらに・・・

     

    テレビ塔には年間約30万人の方が来場します。

    今回の再生事業後は、さらに来場者が増えるでしょう。

     

    そうなると

     

    一般来場者向けに

     

    「テストマーケティング店舗」や

    「インバウンド向けの即売会」などにも

     

    ご利用可能でしょうね。

     

    一般の会議室では

    これだけの数の自然集客はありませんから。

    テレビ塔ならでは企画です。

     

    まだ、料金とか詳細は決まっていませんが、

    (坪数20坪だけ決まっている)

    先行予約(というか相談)受付ますので、

    お気軽にご連絡ください。

    http://kaigi.in/topmail/index.html

     

    特にオープンから数か月は

    テレビ塔一帯がかなり盛り上がるはずですので、

    狙い目です!

     

    管理人

     

     

    | お知らせ | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    中電さん企画「ビジエネ」×「貸会議室名古屋」各紙報道
    0

       

       

      中電さん企画「ビジエネ」との提携の件

      昨日のプレスを受け、ネット上では下記3サイト、

      本紙では、今朝の中日新聞9面、日刊工業新聞14面、

      電気新聞3面にも記事が掲載されています。

       

      中部電、ネット商談会 ウェブ会員向け新サービス(日刊工業)

       

      企業間PRのサービス開始 中電の会員サイト(中日)

       

      中部電力、ビジエネ会員向け新サービス

      「ビジエネMA(ビジエネエムエー)」を提供開始(日経電子版)

       

       中日新聞

       

      この機会にビジエネ無料登録お勧めします。

      貸会議室の割引もあります!

       

      管理人

       

       

      | お知らせ | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
      中部電力さん企画「ビジエネ」と提携!
      0

         

        中部電力さん主催の「ビジエネ」。

        中小法人顧客向けの情報サイトです。

         

        当会議室も提携が決定!

        リンク張っています。

         

        本日6月10日プレス発表!

        詳しくはこちら

         

        当会議室からは

        お得な情報も提供していますので、

        ビジエネ見なきゃ損ですよ。

         

        あ、当会議室の割引サービスは

        ビジエネMAから会員登録してください!

         

         

        管理人

         

         

         

         

        | お知らせ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
        みずほBKも副業解禁!
        0

           

          みずほBKさんも副業解禁。

          https://news.yahoo.co.jp/pickup/6325571

           

          先日のトヨタの社長の「終身雇用にメリットなし」

          というコメントもありましたが、

          いよいよ本格化しそうですね。

          副業元年だ。

           

          建前上「人材育成が狙い」というコメントがありましたが、

          本音は違うのでしょうね。想像はつきます。

           

          それはさておき

          副業といってもいろいろ。

           

          投資的副業

          ネットワーク系副業

          バイト掛け持ち的副業

          二刀流的副業

           

          それぞれリスクもメリットもあるでしょうが、

          いずれにしろ、もう1本、収入の柱が必要な時代になるというこです。

           

          そんな感じ。

           

          管理人。

           

          PS・・・

          ビジネスを考え議論する場に

          最適な大清ビル第2会議室。

           

           

          | どうでもいい話 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
          リアル「プロボノ」。N-1グランプリ。個人のスキルを社会課題に使う。
          0

             

            N-1グランプリ

            名古屋で10年続く「起業家イベント」である。

            (当会議室も支援)

            起業支援という社会課題に対して

            ゆるやかな大規模ネットワークで

            起業家が相互支援する「場」がN-1グランプリだ。

             

            このN-1グランプリの面白いところは

            その運営方法。

             

            それはまさにリアル「プロボノ」。

            大手企業から中小・零細企業経営者・起業家など、

            多様な人材がその時だけ集まり、イベントを実施する。

            それぞれのスキルを活かし、

            スキルがない人は体を活かし

            1000人規模の起業家イベントをつくり上げるのだ。

             

            すべて人が無報酬でかかわり

            報酬の代わりに、一生モノの人脈やビジネススキル・ノウハウなどを得るのが

            このN-1グランプリの最もいい点だろう。

             

            そろそろスタッフ募集の時期とのこと。

            興味のある方は、問い合わせしてはいかがでしょう。

             

            管理人

             

            PS・・・当会議室は起業家セミナーも多く実施されています。

             

            | どうでもいい話 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
            政府は70歳まで働けと。年金は無い。
            0

               

              政府は70歳まで企業に雇用を求める。

              トヨタさんらは、終身雇用は「メリットがない」という。

              双方まったく違いますが

              近い将来どういう「流れ」になるのでしょう?

               

              共通しているのが「副業・兼業」の促進。

               

              今でも株取引や不動産投資・仮想通貨など

              不労的な副業はかなり浸透しています。

              少ない資金でも始められるので

              取り組むハードルは低いですが、一方でリスクもあります。

               

              ハードルも低く、リスクもないのは

              起業へのステップ的な「副業・兼業」ではなく

              「二刀流」を前提とした「副業・兼業」です。

              これなら誰でも始められるし、

              大リーグの大谷君のように刺激的な人生を送れます。

               

              「副業・兼業OK」にした企業には補助金

               

              とか

               

              その副業・兼業をサポートする制度・・・

              例えば「週休3日にしたら補助金」

               

              とか。

               

              そういう流れになるといいかな。

               

              日ハムは二刀流で大谷君を口説き

              その大谷君の二刀流は大リーグの仕組みも変えてしまいました。

              そして、大谷君を雇用しているエンゼルスは

              観客動員ナンバーワンです。

               

              そんな感じ。

               

              PS・・・

              貸会議室名古屋

              副業・兼業をサポートする会社も応援しています。

               

               

               

              | どうでもいい話 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
              ついにトヨタも。終身雇用の崩壊始まる
              0

                 

                 

                ついにトヨタの社長も。

                ようは「終身雇用のメリットがない」ということかな。

                このコメントは。

                 

                今のところ「副業OK」の会社は3割程度らしいが、

                終身雇用できないなら、多くの会社が「副業OK」になるのは時間の問題。

                一方で副業OKということは、自立が求められるということ。

                 

                サラリーマンも「2枚目の名刺」が必要になる令和時代。

                 

                (ちなみに、リンク先団体とは特に関係はありません。

                 いい感じのキャッチと事業内容だったので、ご紹介です。)

                 

                そんな感じで。

                 

                管理人

                 

                PS・・・

                真剣に次世代を考える場を提供しています。

                貸会議室名古屋はこちら

                 

                 

                 

                 

                 

                | どうでもいい話 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
                住宅関連 合併で巨大企業出現
                0

                   

                  パナソニックとトヨタホームらが合併で

                  巨大企業が出現。

                   

                  少し前に私の地元(三重県)の地銀が統合を発表しました。

                   

                  どの報道にも「少子化」というワードが入っています。

                   

                   

                  日本では、今後、買う人が少なくなるので、

                  物が売れなくなるのは当たり前です。

                  その数だけ、企業の数も減ります(倒産・廃業・統合・買収)。

                   

                  これまでの時代と違い「経営者」は知恵が必要な時代になりますし、

                  「働く人」はどの企業に勤めるか、本気で考えないといけません。

                   

                  特に「働く人」は、

                  自分の資源(時間・能力)を

                  今の企業だけに集中投資するのではなく

                  リスク回避のため分散投資をする時代です。

                   

                  令和に時代が変わり

                  二刀流的働き方を真剣に考える時代に突中していますね。

                   

                  PS・・・

                  私たち貸会議室名古屋

                  経営者と働く人が

                  真剣に考える「場」をご提供しています。

                   

                   

                  | どうでもいい話 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  大谷翔平的働き方〜二刀流を考える〜
                  0

                     

                    二刀流と言えば、大谷翔平。

                     

                    人の倍の仕事をするわけだからケガも多いし、

                    困難もあるけど、マンガみたいでワクワクするよね。

                     

                    さて、最近、貸会議室でも「副業」にまつわるセミナー等で

                    ご利用されるケースが多くなってきました。

                     

                    起業するためのステップ的な副業

                    両立することを前提とした二刀流的副業

                    財テクがらみの副業

                    バイトの掛け持ち的な副業

                     

                    などなど

                     

                    副業でもいろいろありますね。

                     

                    ネットを検索すると

                    まだ7割の企業が「副業」を禁止しているとのこと。

                    https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/181012-01/

                     

                    そのうち、逆転する時代が来るでしょうね。

                    大きな組織ほど「副業容認」していくはずですので、

                    副業人口は、加速的に増えるはず。

                     

                    二刀流的働き方・・・

                     

                    大谷君のように

                    困難もあるし、ケガも多いけど

                    ワクワクするような人生を送れるかもね。

                     

                    そんな感じ。

                     

                    PS・・・

                    貸会議室名古屋は

                    副業セミナーのご利用も多いです。

                    http://kaigi.in/

                     

                     

                     

                    | どうでもいい話 | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    令和元年「ゼロ円」キャンペーン5月より<フェイスブックいいねフォロー>
                    0

                       

                      令和元年キャンペーン!
                      「ゼロ円」で会議室をレンタルします!

                      令和元年5月1日〜12月末日までの間、
                      大清ビル貸会議室(3室)に限り
                      http://kaigi.in/list/taisei.html
                      「〜のつく日はゼロ円」で貸出します。

                      初月の5月は
                      「0のつく日はゼロ円」です!!
                      (月ごとに数字は違います)

                      ということで・・・

                      ☆5月10日
                      ☆5月20日
                      ☆5月30日

                      の3日間は、大清ビルの貸会議室3室どの部屋でも
                      「ゼロ円(無料)」ということです。

                      1、 大清ビルの空室情報をご確認ください。
                      http://kaigi.in/space/index.html
                      2、 空いていれば、予約リクエストから
                       ご希望の日時をお申込みください。
                      http://kaigi.in/mailreserve/index.html
                      3、 備考欄に「今月の合言葉」(当社フェイスブックにて)をご記入ください。
                      4、 当社から予約確定の「確認メール」をお送りします。
                      5、 予約完了です。

                      ◎5月の合言葉は・・・下段にて。

                      ■注意事項
                      1、多くの人に使っていただきたいので、
                        1社1日1室までとさせていただきます。
                      2、その月によってゼロ円キャンペーンの日程が違います。
                      3、プロジェクター等の有料レンタル備品は
                        通常通り「有料」です。
                      4、既に予約している方も対象になります。
                       当社フェイスブックに「いいね&フォロー」をしていただきましたら、
                       当社からお送りしている確認メールにその旨ご返信ください。
                       「ゼロ円」にさせていただきます
                       (こちらかは連絡いたしません)。
                      5、大清ビルの貸会議室に限ります。
                       (通常通り施設条件にそってご利用ください)
                       http://kaigi.in/list/taisei.html
                      6、 このキャンペーンは令和元年12月末日まで続きます。
                       各月でキャンペーン内容が違いますので、
                       その都度ご確認ください。
                      7、 キャンセル規定(確認メールにて)は通常通りです。
                       もし、キャンセルの場合は通常通りの料金で換算し
                       キャンセル料をご請求させていただきますので、
                       ご注意ください。


                      さあ、5月の合言葉は・・・

                       

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      フェイスブックにイベントページをご参照下さい。

                      「いいね&フォロー」をお願いいたします。

                      サイトより、アクセスをお願いいたします。

                      http://kaigi.in/

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      合言葉を予約リクエストフォームの
                      備考欄にご記入いただきリクエストください。
                      http://kaigi.in/mailreserve/index.html

                      もちろん、(空いていれば)という前提ですが、

                      5月は

                      ☆5月10日
                      ☆5月20日
                      ☆5月30日

                      の3日間は、大清ビル貸会議室の3室は
                      「ゼロ円(無料)」です!!
                      この機会に大清ビル貸会議室どうぞご利用ください。
                      http://kaigi.in/list/taisei.html

                      管理人より

                       

                       

                       

                      | 令和元年「ゼロ円」キャンペーン | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/21PAGES | >>